<<PREV | TOP | NEXT>>

STYLE 要素

last modified 5th/Oct. 2000

当該文書に適用するスタイルシートを記述します。

属性

%i18n;
国際化関連属性セット
type = content-type [CI]
media = media-descriptors [CI]
  • 当該スタイル情報を適用するメディアを指定する。
  • メディア指定子か、コンマ区切りのメディア指定子リストを用いる。
  • 初期値は "screen"
  • 許される属性値:
    screen
    非ページ型のコンピュータスクリーンを指定。
    tty
    表示能力に制限がある、固定ピッチの文字グリッドを用いたテレタイプ、端末、携帯デバイスを指定。
    tv
    テレビ型デバイスを指定(スクロール能力に制限があり、低解像度、色数が少ない)
    projection
    プロジェクター(映写機)を指定。
    handheld
    携帯デバイスを指定。 (帯域に制限があり、小画面、モノクロ、ビットマップ画像)
    print
    ページ型で不透明な材質、又は印刷プレビューモードのコンピュータスクリーンで見た文書。
    braille
    点字出力デバイスを指定。
    aural
    音声合成機器を指定。
    all
    全てのデバイスに適用。
  • メディアタイプの詳細は、拙稿「CSS概説」の「メディアタイプ」を参照ください。
    title = text [CS]
    当該要素の補足的な情報を提供する。

    サンプル

    <head>
     <title>電化自由度の異常に関する理論的研究</titiel>
     <style type="text/css" media="projection">
        h1 { color: blue}
     </style>
     <style type="text/css" media="print">
       h1 { text-align: center }
     </style>
    </head>
    

    style 要素の内容であるスタイルシートの概要については、本稿中の「CSS」を、詳細については、拙稿「CSS概要」を参照ください。

    <<PREV | TOP | NEXT>>

    SEO [PR] [ Windows7 f ^T[o[ Cu`bg SEO
    FC2> rbg