<<PREV | TOP | NEXT>>

セル内の文字列揃え

last modified 23rd/Oct. 2000

TABLE の各セルの内容の、セル内での表示位置が指定できます。

例えば、右揃え、中央揃え、上寄せ、下寄せなどを指定できますが、これらは、パラメタ実体 %cellhalign;, %cellvalign; に属する要素で指定します。

<!-- horizontal alignment attributes for cell contents -->
<!ENTITY % cellhalign
  "align      (left|center|right|justify|char) #IMPLIED
   char       %Character;    #IMPLIED  -- alignment char, e.g. char=':' --
   charoff    %Length;       #IMPLIED  -- offset for alignment char --"
  >

<!-- vertical alignment attributes for cell contents -->
<!ENTITY % cellvalign
  "valign     (top|middle|bottom|baseline) #IMPLIED"
  >

ここに含まれる四つの属性、 align, char, charoff, valign は、何れも廃止予定の非推奨属性です。スタイルシートを利用すれば、より柔軟に木目細かく指定できます。

まず、これらの属性の使い方と定義を紹介し、次に CSS での実現方法を紹介します。

水平位置揃え

パラメタ実体 %cellhalign;, %cellvalign; は、 TABLE 要素の子孫要素として定義されている要素の殆どに定義されています。具体的には、行グループ要素 (THEAD, TFOOT, TBODY) 、列グループ要素 (COLGROUP, COL) 、行要素 (TR) 、セル要素 (TH, TD) に対して定義されています。

セル要素に直接指定した場合は、当該セル内の文字列に対する位置指定として働き、それ以外の要素に指定した場合には、子供要素に順番に継承されます。

例えば、 TBODY 要素に指定した場合は、当該行グループに属する全ての TR 要素に継承され、更には各々の TR 要素の子供要素である全てのセル要素に継承されます。また、この時或る TR 要素やセル要素で、親要素と異なる指定がなされていた場合には、一番階層が深い子供要素(セル要素自身を含めて最もセル要素に近い要素)の指定が優先されます。

align = left|center|right|justify|char [CI]
セル内で、水平方向のデータの配置とテキストの揃えを指定する
char = character [CN]
charoff = length [CN]
<table>
<tbody><tr>
  <td align="char" char="." charoff="30">
  &pi; = 3.141592...</td>
</tr><tr>
  <td align="char" char="." charoff="30">
  h/(2&pi;) = 1.054*10<sup>-27</sup> [erg sec]</td>
</tr></tbody>
</table>

この例では、ピリオド "." がセルの左端から 30 ピクセルの位置に揃えて表示されるように指定しています。この属性をサポートしているブラウザは殆どありません。

char 属性を指定した例
π = 3.141592...
e = 2.7182818284...
h/(2π) = 1.054*10-27 [erg sec]

%cellhalign; に含まれる属性はすべて非推奨属性です。避けられる限りは CSS を利用するように御奨めします。

垂直位置揃え

%cellvalign; に含まれる属性である valign 属性は、セルの内容の垂直位置を揃えます。

valign = top|middle|bottom|baseline [CI]
セル内データの垂直方向の配置を指定する。

valign 属性の表示例;

baselinebaseline topbottommiddle

baseline

First the cells that are aligned on their baseline are positioned. This will establish the baseline of the row. Next the cells with 'vertical-align: top' are positioned.
This will establish the baseline of the row. Next the cells with 'vertical-align: top' are positioned. top bottom middle

%cellvaling; に含まれる属性は非推奨属性です。避けられる限りは CSS を利用するように御奨めします。

<<PREV | TOP | NEXT>>

SEO [PR] [ Windows7 f ^T[o[ Cu`bg SEO